(有)鬼田酒店 の ホームページ へ ようこそ いらっしゃいませ

(ワイン ・ 地酒 ・ 本格焼酎) に魅力を感じ始めたのが、10数年前のことです。それ以来 飲む楽しみ、造る楽しみ、伝える楽しみは、その酒の本質を知れば知るほど奥深く、無限に広がっていきます。
時には優しくその時間にひたることが出来ます。また、時にはつっけんどんであり考える時間を与えてくれます。
は、人と人を導き、出逢いを与えてくれます。ゆっくりとした時間をも感じさせてくれます。酒は時間と共に成長、熟成し、その場面場面で徐々に型を変えていきます。
また、今に生きているからこそ、この時代の酒を楽しむことができます。

には、何か造る人のメッセージが込められているかのようです。【酒】という言葉でよりも、まさに【作品】と表現した方がよさそうです。
その作品の表現を受けとめ、感受性を高めて楽しみ、表現するのは、皆様、私達自身だと思っております。


今ここに、そのような【作品】を紹介させていただきたいと存じます。


【日本に生れて良かった、と実感出来るひととき
   そこ
そこには地酒がある】

酒は【日本文化のひとつ】でもあり、全国津々浦々さまざまな酒が造られています。その土地の気候条件、空気、水、大地、時間が地酒へと型を変えて表現されています。
旨いのは淡麗辛口。そう言われていますが、その様な流れも徐々に変わってきているようです。物音を立てず、静かにそういった時代に流れています。
酒の中でも時間が育んだ、古くて新しい酒 【長期熟成清酒】があります。その変化とバラエティさは、時を越えて私達に十分な至福をもたらしてくれます。



【味わいの多様さ、楽しみ方の自由自在さ
   自分流を通せる本格焼酎】

格焼酎は、【もうひとつの日本の酒文化】です。地酒と比べ安価な酒と思われがちですが、これも決してそうでもないようです。工場的哲学の元に造られたものと、農業的哲学のものでは、大きな違いがあります。
格焼酎の歴史は古く、さまざまな説があります。大陸の朝鮮半島から九州に伝来した説と、沖縄から九州南端に伝来し、九州一円に広がり、そして日本全国に広まった説とがあります。
丹精込めて造られたものはいずれにせよ、万人に愛される酒となっています。


【これほどまでに人を引きつける飲み物は・・・赤ワイン。
   味覚の楽しみのために・・・白ワイン。乾杯!】

インは、【農産物の一部】でもあり、成果とも言えます。良い畑から良い葡萄、良い葡萄からワインへと人が型を変えていきます。良い葡萄の収穫が出来てこその賜と言えます。
イン文化の中心地 ヨーロッパでは、人とワインとのつながりは深いものがり、食文化、食生活に自然にとけこんでいます。異国の人間から見ればこそ余計にそう感じるのかもしれません。
ワインの様な歴史、文化は他に存在しないかの様に思われがちですが、決してそうでもないようです。



鶴は千年 亀は萬年
そして農も萬年
業の偉大さ、重要さを感じさせてくれるひとつが、酒と言っても過言ではないでしょう。毎年予想する事の出来ない気象条件と戦い、最良のものを作り続けています。
作柄が良くとも、悪くとも生産者、農業を支えていかなければ、作品は画一的なものになり、その恩恵を受ける事が今後、難しくなるかもしれません。
ワイン、地酒、本格焼酎も長い時間と共に育まれてきました。農家の方々が、原料を丹精込めて作ってくれた賜物だと言えましょう。




個性的な生産者の作品をご覧下さい

       


未成年者の方の飲酒は法律で禁止されています

有限会社 鬼田酒店
〒 780−0054 高知県高知市相生町4−10

メールは kida@e-sake.ne.jp まで  TEL:088(861)4416   FAX:088(883)9279
平日の店舗営業時間 : 午前9:00 〜
 午後8:00
祝日の店舗営業時間 : 午前9:00 〜 午後7:00
定休日 : 曜日 【祝日は営業】


運営者 社員一同
代表者 鬼田知明